Skip to content

ぷよぷよクエスト 最新情報 カレー満腹祭り

ぷよぷよクエスト 期間限定クエスト「カレー満腹祭り」
このイベントに合わせ「イベント応援ガチャ」キャンペーンが開催されます。
「魔導石」を使用する「魔導石ガチャ」にアルルが登場するほか、「カレー満腹祭り」で役に立つ期間限定キャラクター「華麗なるぞう大魔王」が登場。

ぷよクエ 「カレー満腹祭り」とは
ぷよクエ 「カレー満腹祭り」は、期間限定クエスト内でカーバンクルの大好物カレーの収集数を競うイベントです。
集めたカレーの数でカーバンクルのカードや、専用のへんしん素材がもらえます。

ぷよクエ アルル ステータス
■スキル
じゅげむ:青ぷよ50個で発動
青以外の3種類を青ぷよに変換する
■リーダースキル
全能力値UP LV3
味方の能力値が1.3倍
■特攻
カレー満腹祭りのカレー個数UP
甘口4 中辛8 辛口12 激辛16

※☆5の場合のスキルです

【ぷよぷよクエスト】魔導石ガチャでアルルをGETする裏技

ぷよクエ 華麗なるぞう大魔王 ステータス
■スキル
まつんだぞうLV2:黄ぷよ40個で発動
敵全体の攻撃残ターン数を2ターン増やす
■リーダースキル
黄の守りLV1
紫属性から味方へのダメージを20パーセントダウン
■特攻
カレー満腹祭りのカレー個数UP
甘口2 中辛4 辛口6 激辛8

※☆4の場合のスキルです

ここで注目はアルルのスキル!
青プヨ以外三種を青プヨに変換って・・・
青系のパーティー組んでいるならフルボッコできるじゃん(笑)

シグなど攻撃力×4とかのスキルを持っているカードと合わせて使えるなら
そこらへんの敵とか瞬殺できますね(笑)

一方のぞう大魔王はというと・・・
まぁ敵の攻撃を2ターン遅らせれるくらいなので

ギルドイベントのボスの時に、鳥系のカードと合わせて使えば
結構使えるのかと考えております

魔法使いと黒猫のウィズ 曜日限定クエスト攻略

魔法使いと黒猫のウィズでカードの進化にとって必須の『進化素材』ですが、
特に木曜限定クエストで手に入る『ドライアド系』は、
そのドロップ率もさることながら、敵自体の強さも他の曜日素材クエストに比べて凶悪です。

そこで、魔法使いと黒猫のウィズの木曜限定クエストを攻略するための秘訣をご紹介します。

出題されるクイズのジャンルは『スポーツ』・『生活&雑学』の2ジャンル。
他の曜日クエストと違い、難易度が中級・上級・封魔級となるので注意が必要です。

【中級を攻略】
消費魔力:20
バトル数:4

敵の攻撃間隔は2ターン。被ダメージは同属性で100程度・異属性で150程度です。
ボスまでの道中に3体、ボス戦で3体の計6体が出現するので、
敵の攻撃が来るまでに1体あたり2500程のダメージを与える事ができれば、
こちらのHPは1000弱でも攻略可能です。

【上級を攻略】
消費魔力:35
バトル数:4

上級からは、攻撃だけでは無く回復役を編成することも視野に入れなければなりません。
魔法使いと黒猫のウィズのBランクカードの中にもアンサースキルに属性回復スキルを持つカードはあるので、
しっかりと育成をしてデッキに編成し、敵を1体1体確実に倒す事を心掛けましょう。

【封魔級を攻略】
消費魔力:50
バトル数:4

封魔級の攻略には、属性回復スキル持ちがほぼ必須です。
合わせて、パネル事故(編成カード内にない属性パネルばかりが場に出る事)に備えて
パネル変換スキルを持ったカードを入れるのも良いかもしれません。
こちらの攻撃役に関しては『全体大ダメージスキル』を持ったカードを編成しましょう。

また魔法使いと黒猫のウィズでは、先のアップデートで、フォローし合っているフォロワーが場に出た時、
そのフォロワーのスペシャルスキルは『即発動が可能』になったということを利用して、
『1体だけわざとHPの低いカードを入れる』のも一つの作戦です。

魔法使いと黒猫のウィズの進化素材の中で、この『ドライアド系』はドロップ率が少し悪くなっています。
なので、お目当ての素材が出たのに全滅してしまった場合は、クリスタルを使用してのコンティニューをするのもありです。

ぷよクエ へんしん合成の注意点と素材クエスト周回の目安

カードのレベルを上限まで上げ必要素材を揃えることで行える『へんしん合成』は、
ぷよクエを攻略していく上で非常に重要な要素となってきます。

へんしん合成を行う事により、カードのステータス最大値は増え、新たなスキルを習得する場合もあり、
何より手持ちカードを育成すること自体がぷよクエの楽しみ方の一つでもある為、
すぐにでもへんしん合成を行いたくなるものですが、注意しなければならないこともあります。

☆2 ⇒ ☆3へのへんしん時はさほど問題はありませんが、
☆3 ⇒ ☆4へのへんしんを行う時には、デッキコストに注意しましょう。

と言うのも、☆3から☆4へのへんしんを行うと、大幅にカードの必要コストが増えてしまうので、
最悪の場合、へんしん合成させたは良いもののデッキコストオーバーにより、
デッキに組み込めないという事態に陥ってしまうからです。

なので、ユーザーランクが低い内は、☆3のレベル上限で維持しておいた方が、
上記のようなデッキに組みこめない事による戦力ダウンを防げる場合もあります。

次に、素材クエスト上級周回の目安についてお話します。

ぷよクエのカードのレベル上げにも、へんしん合成にも『素材ぷよ』が必要な為、
効率良くこの2つを行うにはやはり素材クエストの『上級』に挑むことが必須です。

では、ぷよクエ素材クエスト上級周回の為のデッキ戦力の目安はどれぐらいなのでしょうか?

基本的には、挑戦クエストの属性に対して有利な属性でパーティを編成し、
クエスト:中級はデッキ内カードが☆3のレベル30前後であれば安定して周回ができるでしょう。

最も挑戦したい『上級』攻略は、☆4数枚に加え☆3のレベル上限付近で固めたデッキ編成が必要になってきます。

これを意識しつつ、主役格人間系キャラが持っている『全体ダメージスキル』を使ったり、
『タフネス』持ちのカードでデッキ編成を行えば、更に安定した周回が可能となり、
ぷよクエの攻略が更に楽になっていくことは間違いありません。

[パズドラ]攻略に使える理想パーティーとは?

パズドラゾンビパの詳細を紹介します。初期にパズドラで詰まったら1度は試してみてもらいたいパーティーです。

リーダーorフレンド
→リーダースキル『根性』を持ったモンスター
 (オロチ,オーガ,タイタンなど)
→ドロップを消すだけでHPを自動で回復するリーダースキルを持ったモンスター
 (大海の歌姫・セイレーン,アマテラスオオカミなど)

注意としてHPが70%以上を保つために高HPを意識しすぎるとダメージをくらったときにキツくなります。
セイレーンやタイタンがよほど高回復力出ない限りは注意しましょう。
他にも回復ドロップ変換スキルを持ったモンスターなどいたら便利です。
虹クリのように自分のHPが少ないほど有利なスキルなんかも相性が良いです。

1.HPが70%以上ある状態で、敵一体からの攻撃によりHPが0を切るダメージを受ける
2.リーダースキル根性発動により、HPを1残して耐える
3.次の敵の攻撃までに自動回復によりHPを70%以上にまで回復しつつ攻撃する

(以下繰り返し)

一度このループにハマれば、後は敵が倒れるまでこれを続けるだけです。
時間はかかりますが、素直に戦うと攻略が難しいモンスターも撃破が可能となります。
オロチやアマテラスオオカミなどレアなモンスターでなくとも、パズドラプレイ初期に手に入るモンスターで組めるのがゾンビパの魅力ですね。

【パズドラ】プレゼントBOXの使い道

パズドラにて度々行われるプレゼントボックスのイベント。最近では七夕の日ダンジョンとして登場していましたね。
このダンジョンはクリアすると消滅する、1回限りのダンジョンです。パズドラ初心者でも簡単にクリアできる難易度です。
もちろん攻略すれば魔法石がもらえますし、必ずプレゼントボックスがドロップするパズドラダンジョンでもあります。

ではプレゼントボックスとはどのようなモンスターなのでしょうか。
まずプレゼントBOXは火・水・木と3種類いるのですが、見た目は全て同じです。ダンジョンに出てくるコメントにて判別が可能ですが、これはイベント毎に違うので割愛させてもらいます。
このプレゼントBOXを進化させたノエルドラゴンたちは、リーダースキルが強力です!そのリーダースキルは同属性モンスターのHP・回復2倍というもの。ノエルドラゴンを用いた攻略方法なんかも結構あります。
しかも、レベルを最大にしたノエルドラゴンの合成経験値はなんと100万(同属性であれば150万)というまさかの特大経験値…!!
合成素材としても戦闘要員としても使えるので、ぜひイベント時にはゲットしておきましょう。(くれぐれもすぐに合成したり売ったりしないように…!)必ず役立つこと間違いなしです!

パズドラの裏ワザでレアガチャを無課金で回しつづける方法というのがあったので、
紹介します!

こちらのパズドラサイトで裏ワザ紹介されていました

これさえあればパズドラ攻略もスムーズに進みそうな予感がします。

魔法使いと黒猫のウィズ 攻略 デッキコストについて

魔法使いと黒猫のウィズのカードには、カード毎に『コスト』が定まっており、
その『カードコスト』を『自身の最大デッキコスト値以内』に収めるようにカードを編成します。

カード毎の『コスト』はどうやっても下げることはできない為、より強いカードを使うには、自身の最大デッキコストを増やすしかないのですが、
この最大デッキコスト値はプレイヤーレベルを上がる事でしか増やすことができないので、
カード自体のレベルを上げることも魔法使いと黒猫のウィズの攻略において重要ではありますが、
それだけに集中せず、自身のプレイヤーレベルを上げる事も絶対に疎かにしてはいけません。

一部例外を除いて、魔法使いと黒猫のウィズのカードは、
AランクよりA´ランクが、A´ランクよりSランクがステータスも高く、スキルも有用になってきます。
なので、進化素材が揃った段階で、すぐに進化合成を行ってしまいがちですが、それは考えもの。

何故なら、カードのランクが上がると共にカード自体のコストも当然上がってくるので、せっかく進化させた強力なカードが、
自身のデッキコスト不足の為、デッキに組み込めないといったことに陥ってしまう場合もあります。

それを回避する為には、進化後のカードのコストを事前に調べておくのが一番確実。
調べた結果、カードコストが思ったより上がってしまう場合は進化を見送るのも一つの手でしょう。

進化を見送ることで戦力の増強は先送りとなってしまいますが、
『進化することによりデッキに組み込めず総合的な戦力がダウンする』よりは遥かにマシです。

魔法使いと黒猫のウィズを攻略するにあたっては、この『デッキコスト』と『カードコスト』のことを忘れないようにしましょう。

ぷよぷよクエスト攻略に行き詰ったらどうすれば良いの?

ぷよぷよクエストで、今までは順調にクエストを攻略していたのに、
急に進めなくなったといった経験はどなたにでもあるのではないでしょうか?

その理由として考えられるのは、手持ちカードが弱い(カード育成が不十分)、
ユーザーランクが低くて思い通りのカード編成ができない(デッキコストが足りない)といったものではないでしょうか。

そんな時は、一度ぷよぷよクエストの通常クエストの攻略は手を止めて頂き、スペシャルマップに挑戦してみましょう。

ぷよぷよクエストのスペシャルマップでは、カードの効率的なレベルアップに必要不可欠である『小・大・岩・星・月ぷよ』が手に入る『曜日限定クエスト』や、
ユーザーランクをあげる為の経験値稼ぎに最適な『逆転!攻撃⇔回復エリア』といったクエストがあります。

曜日限定クエストでは、月曜:紫属性、火曜:赤属性、水曜:青属性・木曜:緑属性・金曜:黄属性の素材カードが手に入るので、
ここを何周も攻略することで、カードレベル、またへんしんによるレア度を上げることができます。

また、『逆転!攻撃⇔回復エリア』は、ユーザーランク上げの為の取得経験値が多いだけのみならず、
クエスト攻略と同時に魔導石も2個貰える為、自身・デッキが強化されるのは間違いありません。

このように集中してスペシャルマップをこなし実力を上げ、通常クエストに挑戦することが、
ぷよぷよクエスト攻略の近道であり唯一の攻略法なんです。

低レベルでもバトルに勝つ戦術 パズドラ編

これはパズドラをはじめたばかりなどで、まだパズドラのレベルが低いうちに特に使える方法です。
ズバリ「HPが0にならない戦い方」。本当に簡単なことなんですが、時間はかかってもともかく負けないようにする戦い方です。

方法は単純明快です。
【ダメージ受ける】→【回復】→【攻撃】→以下ループ。たったこれだけです。
HPが相手の攻撃を越えるまで回復することで、モンスター1体とは負けない戦いをすることが可能になります。もちろん最初に敵の火力(攻撃力)やターン数を下調べしておきましょう。あとは回復系モンスターや回復ドロップ変換のスキルを持ったモンスターを連れて行ったり、常にハートのドロップを切らさないように注意しましょう。

少しパズドラに詳しくなった人なら聞いたことあるかもしれませんが、俗に言うゾンビパーティーなどを組めばもっと楽です。

また、これらのリーダースキルを持ったモンスターをパーティーに入れるとさらに戦いやすくなります。
「威嚇」「威圧」ターン数を稼ぐ…エキドナ、オロチなど
「鉄壁の心得」「守りの心得」敵からのダメージを半減する…スサノオ、下仁田ネギ、ごぶがりゴブリン

大ダメージを与える楽しみもありますが、まずは“負けない”戦い方でパズドラを楽しみましょう!

魔法使いと黒猫のウィズ 攻略 カード属性とデッキ編成

魔法使いと黒猫のウィズのカードは、例外なく火属性・水属性・雷属性のいずれかに属しており、
また、総数で400枚を越える膨大なカードが存在しています。

では、どのようなデッキ編成を行えば、効率良くゲームを進めることができるのでしょうか?

【デッキ編成例】
◆火水雷3属性混合デッキ
⇒ このデッキ編成の最大の長所は、どんな色のパネルが出ても絶対に攻撃ができるということ。ただし、自ずと単色パネルでの攻撃力は下がってしまいます。

◆2属性混合デッキ
⇒ 火3:雷2のように、2属性でデッキ編成をします。デッキにいない属性のパネルばかりが出た場合は攻撃をすることができないという短所がありますが、それを補ってあまりあるほど攻撃は安定します。

◆単属性デッキ
⇒ 火5、水5、雷5のように一属性のみのデッキ編成。デッキ内属性のパネルが出た場合は総攻撃ができる為、その破壊力は前述のデッキの比ではありません。ですがデッキ内属性が出ない場合も多々あり、また、ここ一番という場面で高難易度の3色問題に答えなければならない場面もあります。

オススメのデッキ編成としては、やはりどんな色のパネルでも攻撃が可能な3属性混合デッキ。
パーティ内属性割合は、属性A(最も優秀なカード):属性B:属性C=1:2:2
3色パネルに比べてまだ比較的正解率の高い2色パネルを正解し続けることができれば、常に3カード以上で攻撃が可能となります。これはクイズに自信がある方にオススメのデッキ編成。

もしクイズに自信が無い場合は、『火火火雷雷・水水水火火・雷雷雷水水』の2属性編成がオススメです。
例えば、『火火火雷雷』でデッキ編成をした場合、敵の属性が

火属性なら ⇒ こちらも火属性でゴリ押し撃破
水属性なら ⇒ 雷属性で弱点攻撃
雷属性なら ⇒ 火属性で殲滅

といった戦いを行うことができます。

ですが、もしもパネル変換スペシャルスキルを持っているカードがあるのなら、
上記例だけではなく、更にデッキ編成の幅は広がるでしょう。

最強のデッキを作るにはこちらのサイトが参考になります。
魔法使いと黒猫ウィズ攻略.com

魔法使いと黒猫のウィズ クリスタル

魔法使いと黒猫のウィズは、基本プレイは無料ですが、レアな強力カードを引く為には『クリスタル』を使ってガチャを回す必要があり、
魔力(行動を起こす為の体力のようなもの)の回復や、デッキコストの増加、敵にやられた際のコンティニューなどにもクリスタルは必須です。

このクリスタルは課金アイテムの為、現実のお金を出して購入するのが一番手っ取り早くはありますが、
クリスタルの入手法は何も『課金』だけではありません。

魔法使いと黒猫のウィズのクエストをクリアすることでもクリスタルを貰う事はできますし、
ログインボーナスの5日目で1クリスタル、9日目で2クリスタルが貰えます(ログインボーナスに回数限度はありません)。

また、魔法使いと黒猫のウィズは現在で250万ダウンロードを突破しているのですが、
今までにも100万・150万・200万突破の記念としても、ユーザー全員にクリスタルが配布されていました。
現在も魔法使いと黒猫のウィズのダウンロード数は増加している為、今後もクリスタル配布の機会は数多くあるでしょう。

その他、魔法使いと黒猫のウィズ内の最大のイベントといっても過言ではない、
自分以外の魔法使いと黒猫のウィズプレイヤーとオンラインでクイズ対戦する『魔道杯』に参加する事でもクリスタルが貰えます。

このように、普段の継続したログインや、通常のクエスト攻略、何らかのイベント毎など、
クリスタルを貰える機会は多々あるので、魔法使いと黒猫のウィズは課金とは縁遠い初心者にもとっつきやすいゲームとも言えます